MENU

ペットの消臭

臭いと言うものは目には見えませんが、非常に気になることです。

ペットを飼っていると余計に気になるのではありませんか。

そこで、ペットの消臭について考えてみましょう。

家の中で飼っているのか、外で飼っているのかによって変わってきますが、一般的には家の中で飼っている時の方が臭いは気になるでしょう。

人間であっても何日も風呂に入らなかったりすると体臭が気になります。

動物の場合は、それぞれの臭いがします。

いい臭いであればいいのですが、ペットを飼っていない人にとっては悪臭であることが多いのです。

そのような時には消臭剤を使用することになります。

消臭剤にはいろいろとあります。

ペット専用だけではなく、通常の部屋で使用する消臭剤でもいいでしょう。

しかし、ペットの場合はトイレの後始末などがありますから、ペット専用の消臭剤を使用した方がいいかもしれません。

犬や猫などは自分の臭いを付けておくことでテリトリーのマーキングをする習性を持っています。

そのために人間にとっては不快な臭いでも動物にとっては必要な臭いと言うケースもあるのです。

また、動物は人間以上に臭いに敏感ですから、消臭をする時にも注意が必要でしょう。

まずは自分が飼っている動物の習性を知っておきましょう。

その上で臭いが気になるのであれば体を洗ってやったり、小屋や巣をこまめに掃除してやったりすることが必要です。

動物と人間が共同生活をするのですから、ある程度の妥協は必要と言うことです。

実は人間の匂いも動物にとっては悪臭なのかもしれませんね。