MENU

ペットのハムスター

最近ポピュラーなペットになってきたものとしてハムスターがあります。

ハムスターのことを紹介しましょう。

ハムスターはたいていのペットショップで販売されています。

ハムスターはネズミの仲間ですが、いろいろな種類があります。

ゴールデンハムスターは初心者向けと考えてよいでしょう。

比較的おとなしいハムスターになります。

あまり個体差はなく、飼いなれている人にとっては物足りないのかもしれません。

しかし、初めてハムスターを飼うのであれば知っておかなければならない習性などもありますから、初心者向けなのです。

サイズは手のひらに乗るぐらいのかわいいものです。

食事の与え方や、トイレのお世話などを学ぶのによいでしょう。

それから、ジャンガリアンハムスターです。

このハムスターはゴールデンハムスターとまったく違って、かなり個体差があります。

時には気性の激しいものもいますから、ペットショップで買う前にそのようすを十分見ておくことが大事です。

時として噛みつくこともありますから、小さいお子さんがいる家庭であれば要注意ですね。

飼い方を知るためには本などを読んでおくことが大事ですね。

それから、ロボロフスキーハムスターと言うものもいます。

集団飼育が基本と言われていますが、じっと観察していると個体差があることがわかります。

あまり人間にはなつきませんから、子どもが飼うのには適していないかもしれませんね。

このようにハムスターと言ってもいろいろな種類があります。

実際に飼う時にはペットショップで詳しいことを聞いてからにしましょう。